福原ソープで移籍した嬢を見つけるには?

ソープ業界では、ソープ嬢が色々なお店に移るというのはよくあることで、福原ソープでも今まで勤めていたお店を辞めたソープ嬢が、同じ福原の別のお店に勤めるということはよくあります。
そういった場合、源氏名なども変わるのでしばらくは気付かれないのですが、やはり同じ地区ということで以前入ったお客さんと鉢合わせするということから、ネット上などで移籍情報として扱われます。
では、誰かに知られる前に移籍した嬢を見つけるにはどうしたら良いのでしょうか。

◆ 移籍するソープ嬢の移籍先は同じジャンルが多い

一般的にソープ嬢がお店を辞めて移籍する場合、同じジャンルのお店に行くことが多いようです。
福原でもその傾向はあって、人妻店を辞めたソープ嬢は再び別の人妻店に勤めることが多いですし、高級店なら別の高級店に行くことが多いです。

女性自身のタイプというのは簡単に変えることはできませんし、こと年齢という絶対に逆行しないものが基準となれば、他に移籍先は無いと言えます。
人妻店に在籍したソープ嬢が学園系のイメクラソープに行っても採用される可能性はほぼありませんし、素人系格安店に在籍してたソープ嬢が高級店で働けるかというと、その可能性は低いでしょう。

◆ お気に入りのソープ嬢が移籍したら?

お気に入りのソープ嬢が移籍してしまったとして、どうしてもその方が忘れられないというのであれば、同じコンセプトのお店を色々と回ってみましょう。
そこの入店したばかりの新人キャストを見れば、もしかしたら見つけることができるかもしれません。

もちろん、これはあくまで可能性があるというだけであり、100%発見できるわけではありません。
そもそもどこのお店に行くか、それこそ同じ福原ソープにいるかどうかもわかりません。
デリヘルに移ってしまうかもしれませんし、風俗を上がるのかもしれません。
あまり期待しすぎず「見つかったらラッキー」くらいで探すのが良いでしょう。

◆ ストーカー扱いにならないように注意

他のお店に移籍したお気に入りのソープ嬢を見つけた場合、気を付けなければいけないのは「接触した相手がどう思うか」ということです。
偶然ではなく意図的に探して歩くというのは、受け取り方によってはストーカー行為とも思われるものです。
一度でもそういう風に取られてしまえばNG客として二度と会えなくなる可能性もあるわけで、接触の仕方には十分気を付けるようにしましょう。

お気に入りの嬢と縁が切れるのは辛いものですが、それもソープ遊びの醍醐味の一つ。
未練がましく追いかけるより、スッパリと新しいお気に入りを見つけるのも良いものですから、あまり粘着質にならないように気を付けて遊ぶようにしましょう。

性依存だと思ったら福原ソープ街へ行ったほうが良い理由

最近では男女の交際率、童貞・処女率が右肩上がりに増え続け、それに伴い射精・自慰産業が勢いを増しています。
以前ではありえなかったオナホールやローション・ピンクローターなどが一般のドラッグストアでも販売され、また通販の発達でかなりの男女がこれらのグッズを手にしているとのことです。
そしてネットの普及によってAV(セクシービデオ)が気軽に手に入るようになったことで、「AV依存症」「セックス依存症」「性依存症」が蔓延しているのです。
この記事ではこれらの依存症を防止するために、関西在住の男性に限り、福原ソープ街を利用することを推奨しています。

その理由を御覧ください。

●性依存症の著名人

AV依存症・セックス依存症・性依存症という病名を最近よく耳にするようになりました。
海外の著名人がカミングアウトしたことによって一気に世間で知られるようになったのです。
性依存症をカミングアウトした著名人は以下です。

・ビル・クリントン元アメリカ大統領
・マイケル・ダグラス(俳優)
・チャーリー・シーン(俳優)
・エディーマーフィー(俳優)
・タイガー・ウッズ(プロゴルファー)

これだけ見ると著名人だけの病気にも思えますが、これは氷山の一角であり、一般社会の蔓延の方が深刻なのだそうです。
とくに日本の若者は冒頭でも書いたように、「自慰行為」によって性依存症になるケースがほとんどで、この記事を読んでいる男性でも心当たりがあるはずです。

●性依存症の何が怖いのか

ではなぜ自慰行為を繰り返す「AV依存症」「性依存症」が怖いのか?ということになります。
まず男性が1回射精をするたび全力で200mを走ったのと同じくらいのエネルギーを消費するのだそうです。
そして、人間を含む動物にとって、射精をするたびに「死に近づいている」という説もあります。
これは去勢をしたペットが長生きをする事実を考えればうなづける話でもあります。
また、自慰行為による射精は実際の女性とするセックスよりも満足感が少なく、その欲求不満を埋めるために何度でもしようとします。
そのために心身は疲労し、やる気が失せて集中力や思考能力までも低下してしまうのです。
依存症にもなれば1日中自慰行為を繰り返すこともめずらしくなく、仕事も手につかなくなって生活が崩壊していくのです。

●福原ソープ街が性依存症の防止に役立つ理由

ここまでの解説で性依存症がいかに怖い病気であるかがご理解いただけたはずです。
ではなぜ「福原ソープ街」がその防止に役立つのでしょうか?
関西だけでも性風俗はたくさんありますが、それでは不十分なのです。
要点として福原が「ソープランド」であることが第一に挙げられます。

ここでは関西を中心に話を進めていますが、関東やそれ以外の地域でも福原と同じ条件のソープ街があればそこでも同じ効果が得られるはずです。
それでは福原ソープ街が性依存症の防止に役立つ理由を見てみましょう。

◎確実に「本番」ができる
◎自分の性癖に合った店を見つけやすい
◎性的満足度の高いサービスを提供できるコンパニオンが多い
◎外見レベルの高いコンパニオンが多い
◎こちらの要望に応えてくれる柔軟さがある
◎低価格

まず人間の動物的・根源的な満足度が、自慰行為やヘルスなどのオーラルプレイと比べると「本番」をすることがずば抜けて高いことが性依存症を防げる理由です。
1回本番で射精をすると心身ともに満足し、それ以上性行為を望まないのです。
また、満足度は自分の性癖に由来しますので、思ったようなスタイルでセックスができるソープランドを見つけなければなりませんが、福原はジャンルがたくさんあり見つけやすいのです。
コンパニオンが提供するサービスのレベル、外見のレベルでも満足度が違ってくることはいうまでもありません。
そして金銭的に恵まれていない若者であっても利用できるくらいの低価格店が林立しているので、定期的に通うことができるのです。

●まとめ

現代病とも言われる性依存症は、統計では浮かび上がらないほどの潜在的人口が隠れているといわれています。
AV鑑賞やグッズを使っての自慰行為など、自然の摂理に反する行為は、人間の生命力さえ奪ってしまう怖い行為です。
関西在住の方は福原へ、それ以外の地域の人は地元のソープ街を探し、性依存症に陥らない努力を始めましょう。

福原ソープ街へのアクセス方法はコレ!

神戸福原ソープ街は、三宮など周辺の観光都市からは少し離れたところに位置します。
ごくごく基本的なことなのですが、ときどき「福原への行き方が分からない」という人もいるようです。
福原はそれなりにひらけた街ですが、主要都市ではなくローカル線なども走っているので、土地勘のない人では難しく感じるのでしょう。
そこで今回は、福原ソープ街に行きたい人のためにアクセス方法についてピックアップしてみました。

●電車で福原に行きたいなら・・・

多くの男性客は福原に行く場合、電車を利用するはずです。
しかし、福原ソープ街の最寄り駅は関西系の私営や市営が多く、県外の人にはなじみのないもの。
福原にはそのエリアの四隅に各駅がある状態で、『新開地』『高速神戸』『湊川』『湊川公園』とあります。
最近では路線図もネットで見つけることができますから、詳しい路線図などはそちらを参照しましょう。
ここでは最寄り駅と鉄道会社名だけ挙げておきます。

◎湊川公園駅・・・神戸市営地下鉄西神・山手線を利用
◎湊川駅・・・神戸電鉄有馬線・神戸高速線を利用
◎新開地駅・高速神戸駅・・・阪神・阪急・神戸電鉄神戸高速線を利用

どの駅を利用したとしても、福原のすべての店舗に5分から15分程度でたどり着くことが可能です。
ソープ街の南側の入り口には『柳筋』『桜筋』の大きなアーケードがあり、北側から入る場合でも目立つ看板が自然と視界に入ってくるので迷うことはないでしょう。

●車で福原に行きたいなら・・・

福原は国道28号線、428号線に近く、県外からなら阪神高速を利用することができます。
福原は街なかのソープ街ですが、意外に駐車場が多くソープ店によっては駐車料金を支払ってくる高級店などもあります。
ソープ店自身が駐車場を完備していることは少ないですが、ソープ街の中にはコインパーキングや立体駐車場が多く、車でなら数秒後とに見つけることができます。
待ち時間とプレイ時間を合わせてもそれほど長時間にはなりませんので、駐車料金も高額になる心配はありません。
阪神高速(3号線)を利用してアクセスする場合、東(大阪京都方面)からは『京橋出口』、西(姫路方面)からは『柳原出口』で降ります。
そこから5分ほどでソープ街に入ることができます。
周辺はそれなりに渋滞もある道路であり、駐禁の取締もかなりキツいです。
くれぐれも路駐をして駐車場代を浮かそうなどと考えないでください。
一瞬で監視員がやって来ます。

●まとめ

福原で方角がわからなくなったら、遠くを見てみましょう。
山のあるほうが北側で、その反対が南側(海側)になります。
最近ではスマホの地図アプリも普及しているので、そういった豆知識は必要ないかもしれませんが・・・。
ご紹介した方法で福原ソープ街には迷わずアクセスできるはずです。

価格とサービスで比較!福原ソープと大阪新地

福原ソープは、関西地方最大のソープ街で、大阪からも多くの男性が遊びに来る人気ソープ街です。
そんな福原ソープと比較されるのは、同じソープ街である雄琴ソープ……ではなく、近年人気になっている大阪の新地系。
飛田に代表される新地の風俗によって、福原ソープも少なからず影響を受けているのです。
そこで、福原ソープと大阪の新地系を比較してみましょう。

▼ 価格面で比較

福原ソープは、昨今の低価格化によって、相場はかなり下がっています。
格安店であれば、45~50分で15,000円前後ですが、高級店であれば110分~120分で50,000円~70,000円となっています。

対して新地ですが、こちらはかなり高めの値段設定となっています。
エリアによって多少値段の違いはありますが、エリア内はどのお店もほぼ同じ値段設定です。
一番有名な飛田新地であれば、15分11,000円、20分16,000円、30分21,000円、45分31,000円、60分41,000円と、時間単位で比較するとはるかに高いのです。

▼ サービス面で比較

次にサービス面ですが、こちらもかなり大きな違いがあります。
福原のソープは、一般的なソープランドですから、そこでは様々なプレイが楽しめます。
フェラや素股、クンニ、DKなどいわゆる風俗で楽しめるプレイというのは、大抵することが出来ます。
また、お店によっては3Pなどもありますし、コンセプトによって遊び方は色々です。

新地のサービスですが、こちらはソープランドとは全く違います。
素股、クンニ、DKといったプレイはNG、フェラも基本NGでやる場合もスキン着用、そして建前上風俗ではないため、本番行為もあり、こちらもスキン着用です。
時間設定的にもサービスをするという感じではなく、本当にただ本番をしにいくだけと言えるでしょう。

▼ 色々考慮すると福原ソープがおすすめ

福原ソープと大阪の新地、両者を料金とサービス面から考慮すると、おすすめなのは間違い無く福原ソープです。
価格においてもサービスにおいても、新地が福原ソープに勝てる部分というのはまず無いと言えるでしょう。

よく新地の魅力として「美女が多い」と言われていますが、確かに新地で働く女性というのは容姿が良い若い女性が多いですが、だからといってそれだけで埋まるようなコスパ差ではありません。
どのようなものを求めて風俗を利用するのかにもよりますが、女性とイチャイチャした時間を過ごしたいというのであれば、福原のソープへ行く方が賢明です。

福原ソープのライバルとなった大阪の新地系風俗は、どちらにもそれぞれの特徴がありますが、おすすめはやはり福原ソープ。
楽しい時間を過ごすことが出来るお店がたくさんありますので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

微妙な時間余りが出た時はどうする?

ソープランドは、コースによってプレイ時間が決まっていて、その時間内で色々な遊びをするわけですが、よくあるのが「プレイが終わっても時間が余っている」という状況。
ベテランのソープ嬢ですとちゃんと時間を計算して、余りの出ないように楽しませてくれるのですが、新人や時間管理の下手なソープ嬢ですと微妙に時間が余ってしまいます。
そんな時にどうすれば良いのかは、多くの男性が悩むところです。

◆ まだイケるは嫌われやすい

微妙に時間が余った時に、男性はよく「もう1回ぐらいいけそう」と思う方が多いのですが、実はこれソープ嬢からはあまり好まれない考え方。
よくソープ嬢にするアンケートで「嫌いな客は?」という問いに対して「ガッつく客」というのがありますが、それに該当してしまうからです。
男性からしてみればなかなか納得出来ないかもしれませんが、ソープ嬢としては確実にイカせられる保証が無いので、あまりプレイに持ち込みたくないようです。

男性側からしても、微妙な時間だと盛り上がってきた所で時間切れとなってしまう可能性もありますし、最後までやるにしても忙しないプレイになってしまうので、あまり満足出来ないかもしれません。
ですから、微妙に時間が余ってしまった場合はガッつくようなプレイは避けるべきでしょう。

◆ 空いた時間に交流を深めよう

微妙に空いてしまった時間は、プレイよりも交流を深める方向に利用するのが良いです。
余裕のある遊び方はソープ嬢に良い印象を与えますし、さらに次回以降にも繋がるからです。
そのために重要なのは、トーク力。
うまく会話を盛り上げることが出来れば、次回にも良い遊びが出来ることでしょう。

そのためには、普通の会話よりもソープ嬢との会話の仕方を覚えておく必要があります。
例えば、ソープ嬢にしてはいけない質問をしないようにしたり、ソープ嬢の仕事を見下すとか説教をしたりなんていうのは以ての外です。
会話のネタに関しては、ソープ嬢の写メ日記などを見て趣味や嗜好、その時にハマってるものがあればそういった物の話をしてみるのが無難です。
ちゃんと会話が出来ていれば、最後までしっかり盛り上がれますし、
好印象のお客さんはソープ嬢も自然と覚えてくれますから、また次に遊びに来たくなるというものです。

微妙に時間が空いてしまっても、やり方次第では十分有用な時間に転化させることが出来ます。
ソープ遊びの際にはぜひ色々な話題を仕入れておいて、必要な時に使えるようにしておきましょう。

ソープ嬢という”妖精”一般女性とはここまで違う!

”ソープ嬢”という職業はある意味「究極」であり、女性という性別を武器を遺憾なく発揮しその対価で稼ぐという性質から、女性としての本質も一般女性とは大きくかけ離れた側面があります。
ソープランドで遊んでいる男性なら一度くらい「こんな彼女がいたら・・・」と脳裏をよぎったことがあるのではないでしょうか?
果たしてソープ嬢という”妖精”たちは、職場で演技をし「作られたキャラクター」なのでしょうか?
一般女性との違いを見てみましょう。

●生命力の比較
ソープ嬢の多くが過去に経済苦に陥った経験を持ちます。
現在の日本の法律では、多額の借金は自己破産をすればチャラにすることができますが、ソープ嬢たちは、それを自力で完済した人たちです。
一言でソープ嬢といっても性格は様々ですが、「生命力」に関しては確実に一般女性よりも高い断言できるでしょう。
現在貧乏な男性なら当然のことですが、金持ちである男性でもいつ状況が変わって落ちぶれるかもしれません。
そんなときに一緒に苦労をしてくれるバイタリティと根気強さを持つソープ嬢は、ある意味理想の伴侶の姿なのかもしれません。

●社会性・社交性の比較
よく恋人や奥さんが「好きだけど同僚や先輩・友人の前に出したくない」という男性がいます。
恋愛の対象としては素晴らしいのですが、社会性・社交性が低く、言葉遣いや立ち振舞に恥ずかしさを感じることで、外に出しにくい女性というのがいるのです。
恋愛も長く続き結婚でもすれば、2人だけの世界ではなくなります。
彼女や奥さんへの評価がそのまま自分の評価となることもめずらしくないのです。
一般女性の中には、社会性・社交性の面で欠陥のある人も少なくありません。
その原因は、元々の性格だけではなく「人付き合いの少なさ」が原因です。
一方ソープ嬢はというと、ソープ嬢という職業自体が「究極の接客業」とも言われていて、社交性はバツグンです。
仮に性格的に問題があったとしても、男性に恥をかかせるような言動をすることはほとんどないでしょう。

●金銭感覚
ソープ嬢の金銭感覚については、両極端だといえます。
女性としては信じられないほどの高収入ですから、生活水準は一般女性よりもかなり高い場合が多いようです。
反対に過去にお金で苦労した経験があるので、節約家であるソープ嬢もいます。
どちらにしても、恋愛をした場合にも男性の財布を当てにするような子は少ないところが一般女性とは違うところだといえます。
彼氏を見つける際にも、男性の経済力を強く意識する子と、「自分が養ってあげる」などと考える子の両極端に分かれます。

●恋愛感覚
ソープ嬢は多くの男性を見てきただけに、一般女性とは恋愛感覚も違います。
表面的な恋愛テクニックなど見透かしてしまいますから、男性は誠意でアタックするしかありません。
軽い感じのノリは通用しないので、男性は相当な覚悟をしてかからないと落とすことは難しいでしょう。
よく言われる「デキたいい女タイプ」が多いのです。

●まとめ
ソープ嬢は普段の生活や過去の苦労体験のために、かなり一般女性とは感覚が違うのも当然です。
これからソープ嬢を彼女にしたいと考えている男性は、ご紹介したようなことを念頭において行動することをおすすめします。

ソープランドの「オプション」の価値を解説

最近のソープランドのシステムをホームページなどで見ていると「オプション」をよく見かけるようになりました。
”オプション”とは、ソープランドの規定サービスであるマットやベッドプレイ以外のサービスを指し、より満足度を高めるためのものです。
バリエーション豊富な男性の性癖に対応するためにソープ店が提供していますが、どんなものがあるのか?また別料金を支払ってでもつける価値があるのか、など真相を探ってみました。

●アダルトグッズオプション
基本的にはソープランドは男性が受け身となってソープ嬢が責めるタイプのプレイになります。
しかし、少なからず「責好き」の男性がいることは確かで、またその中の一部に「アダルトグッズでソープ嬢を責めたい」という願望を持つ人もいます。
実は、ソープランドというところは、昔からアダルトグッズの使用を禁じる店がほとんどでした。
印象的には「ソープは何でも有り」と思われがちですが、そうではありません。
アダルトグッズの刺激はソープ嬢の体に強い負担をかけてしまうので、避けられてきたプレイなのです。
その現実を考慮すると、ソープで数千円支払ってアダルトグッズを使用するのには高い価値があるといえるでしょう。

●ランジェリーの持ち帰り
今も昔も「下着ドロボー」の犯罪は跡を絶ちません。
それだけ男性の中には女性の下着に性的興奮をする人が多いのでしょう。
ソープランドのオプションでも、ソープ嬢が身につけてプレイした下着を持ち帰れるオプションがあります。
下着の金額程度のコストですむので、好きな男性にはたまらないでしょう。
値段も安いですし、デメリットはありません。

●聖水
下着と同様にちょっと変わった男性の性癖として、女性の「聖水」に興奮するというものがあります。
なんと最近のソープランドでは、この聖水のオプションを提供する店が増えているのです。
顔にかけてもらったり飲んだりと、プレイは様々です。
一見、極端な変態プレイにも思えますが、ソープ嬢の方は負担がないので、これからもっと増えていくことになるでしょう。
ソープにはシャワールームがあるので、聖水オプションは取り入れやすいことも、普及している理由です。

●アナルファック
世界的に見ても愛好者の多い「アナルファック」ですが、ソープランドのオプションとしてもよく見かけます。
ただし、ソープ嬢によってはNGの子も多いので、オプションとして提供されていても、在籍嬢のすべてがOKというわけでもなさそうです。
アナルファック専門のソープ店もあるので、興味のある人は探してみましょう。
オプション価格は比較的高く5000円以上するところが多いようです。
好きな人では恋人や妻にもて拒まれやすい趣味ですから、かなり価値の高いオプションだと言えます。

●写真撮影
性交時の様子やエロ写真を撮影したいという願望を持つ男性も多いはずです。
最近ではスマホが普及しているので、とくにその嗜好が広がりつつあるようです。
写真・動画撮影のオプションを提供する店舗は数は多くありませんが存在します。
あまりこのオプションが広まらないのは、最近のネットで写真を無断でアップしてしまう事例が多く、セキュリティの面でリスクが高いからです。
しかし、ソープ嬢の多くはネットですでに顔を晒している子も多いので、このオプションも成立しやすいようです。
ずっとデータとして手元に保存しておけるので、かなり価値あるオプションだと言えます。
料金的には様々なので、事前確認は必須です。

●まとめ
ここで紹介したものはごく一部で、各ソープ店の創意工夫で面白いオプションがたくさんあります。
また、オプションこそがその店の個性にもなるので、これからもどんどん種類は増えていくでしょう。
自分の性癖から逆算してソープ店を探すのも面白いかもしれませんね。

ソープ街はメジャー型を狙うか?それともマイナー型を狙うか?

ソープランドは日本全国あるあゆる地域に存在します。
ただし、一定地域に何百店舗も軒を連ねている『メジャーソープ街』と、都市圏以外に分散する『マイナーソープ街』とに分かれています。
交通網の発達した現在の日本では、住んでいる地元にあるソープ街だけで遊ぶのはもったいないことです。
より自分の好みに合ったソープ街を選ぶためには、メジャー型・マイナー型の両方を選択肢にすることをおすすめします。
両者の特徴とメリットデメリットなどを見てみましょう。

●メジャー型ソープ街の特徴
「メジャー型ソープ街」とは、日本○○大ソープ街に例えられるような、有名で規模の大きなソープ街のことです。
吉原・福原・雄琴・金津園・すすきの・中洲といったところがそれにあたります。
こういったメジャーソープ街は、風俗情報誌や情報サイトなどでもよく目にする名称です。
メジャーソープ街は、日本のソープ業界を牽引するような最新のサービスやシステムを取り入れているところがほとんどです。
また、地域をまたがって運営する巨大ソープグループなどもメジャー型ソープ街に多いため、共通点が多いのも特徴です。
最新のソープランドのシステムを導入しているので、インターネットでも広く広告が打たれ、遊びやすく安心して利用できるのが、これらメジャーソープ街最大のメリットです。
最新のソープランドを楽しみたいの出れば、迷わずメジャー型の有名ソープ街を利用するといいでしょう。
ただし、店舗数、コンパニオン数も多いですがその分お客も多いので、人気嬢の予約が難しかったりするマイナス面もあることは覚悟しておきましょう。

●マイナー型ソープ街の特徴
地方に分散する「マイナー型ソープ街」は、決して”寂れている”というわけではありません。
地元に根づいた堅実な商売をしている店舗も多く、意外な穴場が多いのも事実です。
ただし、お客の絶対数が少ないこともあって金額的に安くないところも多いので、メジャー型ソープ街とコスパで比べてしまうと見劣りしてしまうことがあるかもしれません。
小規模経営のソープ店も多く、コンパニオンが少ない、といったハンディもありますが、その反面大きなメリットもあります。
まず1つは、「ダイヤの原石」を見つけることが多いということです。
メジャー型のソープ街ならば指名ランカーになれるような美形のソープ嬢が、地方のマイナーソープ街でくすぶっていることも少なくないのです。
お気に入りになって通っても、大切にお客を扱ってくれるので、より深い関係性を構築することができるでしょう。
また、マイナー型ソープ街の特徴の1つに「店外デートの成功率が高い」ということがあります。
イケメンでも金持ちでもない男性でも、マイナー型ソープ街ならば店内ナンパに成功しやすいというのです。
これは、ナンパ目的でソープを利用する男性にはかなりのメリットだと言えます。

●まとめ
メジャー型ソープ街・マイナー型ソープ街、極めれば”どちらがいい”と断言できないところがソープ遊びのおもしろいところです。
ソープ通を自称する人や、多くのソープランドを経験する風俗ライターの中には、好んでマイナー型ソープ街に通う人が多いとも聞きます。
まずは、自分がソープランドとソープ嬢に対して”何を求めているのか?”を確認し、交通費が多少かかっても自分のタイプに合うソープ街で遊ぶことをおすすめします。

これを読めば福原ソープ街の歴史が5分で分かる

現在福原ソープ街で遊んでいる男性は、「可愛い子をどうやってみるけるか」「いかに安く遊ぶか」「プレイの上手いソープ嬢はいないか」ということに全神経を傾けているはずです。
しかしたまには趣向を変え「自分が遊んでいる街の歴史でも調べるか!」と知的になってみてはいかがでしょうか?
最近では「5分で覚える○○」とか「5分でマスターする●●」といった書籍が人気です。
ここでは「5分で分かる福原ソープ街」をまとめてみたいと思います。

●江戸期
福原の歴史は江戸期から発生します。
兵庫自体が港町として反映し、それに付随するように「遊郭」が点在しはじめます。
その後遊郭は花街として昇華しはじめ東京の吉原や京都の祇園などと同じく芸妓、娼妓 が姿を現しさらに栄えていきます。

●明治期
明治期に入ると、神戸駅の近くで巨大な遊郭ゾーンが誕生し、後年現在の福原ソープ街に移転します。
当時は芸妓、娼妓 が混在する形で一大歓楽街として有名になります。

●昭和初期
昭和27年に春日野新地に「青線地帯」が誕生。
第二次大戦のおり、空襲被害によって福原は消滅するが、50件の遊郭が移転復活します。
当時300名もの女性が従事していました。

●昭和中期
売春禁止法の施行で、福原の遊郭は消滅。
その後全国的に広がり始めた「トルコ風呂」が続々とオープンします。
当時は現在と違い福原地区はソープランド(トルコ風呂)だけではなく、当時人気を博した「ピンサロ」が混在する形で街彩っていました。
直近ではこれが現在の福原ソープ街の前身と言えます。

●昭和後期
1984年、当時一世風靡していた「トルコ風呂」に対し、日本に留学していたトルコ人留学生が祖国の名が性風俗店に使われることに衝撃を受け、厚生労働大臣に抗議し改名運動が全国的に広まります。
そこで東京の特殊浴場協会が一般公募をして選ばれたのが、現在の「ソープランド」です。
この決定は記者会見で行われ、メディアでも放送されました。
福原を含む全国のトルコ風呂が一斉にソープランドに改名したのです。

●エイズパニック
昭和62年、世界的に猛威をふるい始めたエイズが日本でも第一号の被害者を出します。
被害者は女性で、しかも神戸市在住であったことから、福原に風評被害が起こり始めます。(実際には無関係)
エイズは「エイズパニック」と呼ばれるほど全国で信憑性のない流言が広まり、メディアの加熱報道がさらに事態を悪化させてしまいます。
福原は「コンドーム着用義務化」の方針を打ち出し、大打撃を受けたソープ街の復興に乗り出しました。

●そして現在
現在は長年続いた不況や離婚率の増加による貧困女性の存在、若者の性交渉率の低下、高齢男性の性問題など様々な社会的要因がプラスに働き、福原は歴史的繁栄期に突入しています。

●まとめ
超高速で福原ソープ街の歴史を紐解きました。
中には抜けている部分も多少ありますが、概ね網羅しているはずです。
古くは平清盛の時代から福原には遊郭らしきものがあったそうですが、そこまでいくとマニアックなので、明治に続く江戸期をスタート地点に設定しました。

男性用ソープランドがあって女性用ソープランドが存在しない理由

世界的に見ても売春を始めとする「風俗業」というのは、”男性用”しかありません。
最近では男女の恋愛経験率が低下し、性に飢えた女性が多いと聞きますが、それでも「女性用風俗」「女性用ソープランド」というのはほとんど見ることができません。
”男女の性の違い”といえば単純ですが、その理由は一つではないようです・・・。
男性用ソープランドがあって、女性用ソープランドが存在しない理由を考察してみました。

●10年前に存在した女性用ソープランド
実は10年ほど前に九州の中洲に女性用ソープランドが存在したそうです。
しかし、運営がうまくいかずたった1年ほどで閉店したのです。

理由としては・・・
・一部の人気キャストに客が集中する
・男性スタッフの体力が持たない
・客そのものが少ない
といったものです。

男性は1日に何度も射精することは難しく、まずは体力的に不可能だったというのが理由として大きなものです。
また、女性は1人のお気に入りを見つけるとあまり浮気をしないようで、人気の高い男性キャスト以外に客が流れなかったのだそうです。
それよりもなによりも、まず女性客がそれほど多くなく、経営が持たなかったのです。
性に開放的になった現代ならば、もう少し女性客も確保することができるかもしれませんね。

●女性の性機能の性質が男性とは異なる
男性の性機能は、一定の期間で射精しなければ心身に異常を来します。
性犯罪の多くが、男性が加害者であることからも、その性質の強さを知ることはできるでしょう。
一方女性はずっと性行為をしていなくても、理性が効かなくなるほどの欲望の爆発はなく「しなければしないで我慢できる」といったレベルです。
現在の一般的なソープランドでも”楽しむ”というよりは”我慢できないからスッキリしたい”といった利用者が多いのですが、女性用ソープランドにはそのような使い方をする人が少ないことから、お客の絶対数も限られてしまうのです。

●元々の性のシステムが違う
昔から男性はよく浮気をし、女性は1人の男性だけで満足することはよく知られています。
これは男女の性システムの違いからくる性質で、男性は「拡散型」で女性は「守備型」だからです。
男性は1度に複数の女性を妊娠させることができますが、女性は1回に1人しか妊娠することができないほか、その1人を死守するために体の機能ができあがっています。
これが潜在的なお客の数になるのです。
女性用のソープランドを繁盛させようとするなら、男女の人口比率で男性が1に対して女性が5以上の割合でないとうまくいきません。
こういった元々の男女の性システムも、女性用ソープランドが現れない理由の大きな理由なのです。

●男性に対する恐怖心・警戒心
男女平等が叫ばれている今日でもやはり男性のほうが女性よりも腕力が強く、どこか暴力的です。
性犯罪の多くは男性が加害者ですし、それは昔も今も変わりないことです。
なので、女性は無意識にでも男性に対して恐怖心や警戒心を持っているもので、まして裸でサービスを受けるソープランドなら、さらに強く感じることでしょう。
男性全般に対する恐怖心や警戒心もまた、女性用ソープランドがうまく経営できない理由だと考えられます。

●まとめ
文明がどれほど発展しても、男女の性に関する価値観はあまり変化がないようです。
男性用ソープランドがあって、女性用ソープランドが存在できないのは、そういった人間の根源的な性質や価値観がいつまでも変わらないということが背景にあるからなのです。