福原ソープ街でより賢く遊ぶためのインターネット戦略を解説!

スマホの登場でインターネットが急激に進歩をし始めて10年ほどの時間が経ちます。どの業界も業務拡大のために、なんとかネットを利用しようと躍起になっていますが、実はソープ業界はその広告手法を”完全ネット化し終わっている業界”なのです。
なので、ソープ利用者もインターネットをいかに活用するかで遊びの質が大きく変わってきます。とくに洗練されたネットサービスを持つ「福原ソープ街」を賢く利用するためには、インターネット戦略を取り入れることが重要ポイントとなります。

●基本中の基本「ホームページ」の活用

福原のソープ店のほとんどがホームページを広告の主体にしています。ここには料金システムからコンパニオンの写真・営業時間・アクセス方法など、ソープランドで遊ぶ際に必要な情報の基本がすべて網羅されています。各店舗が直接運営しているので信頼性が最も高いものであり、現在のソープ業界のクリーン化が推し進んだ理由もまた、各店のホームページ配信なのです。

●店舗紹介サイト

基本的にはソープ店のホームページだけでもかなりの情報を得ることができるのですが、唯一欠けているものは「各店舗の比較」です。インターネット上にはこの部分に特化した「店舗紹介サイト」と言えるものがあり、それは以前コンビニや書店にあった「風俗情報誌」の運営会社などが配信しているものです。
これらのサイト運営会社は、あるていどソープ店とのつながりもあるため、手厳しい評価比較はされていませんが、エリアや料金設定・おすすめコンパニオンの紹介などが掲載され、ソープ店のホームページとはまた違ったメリットもあります。グーグルで「風俗」とか「ソープランド」と検索をすると、トップページ付近に多くの紹介サイトがヒットします。

●レビュー・口コミ投稿サイト

実際に来店し、その感想や評価などを、お客目線から見た赤裸々な投稿が集められたサイトです。中にはソープ店から見ても紹介されることが栄誉とされるような老舗サイトもあり、マニアックな情報に入手には欠かせないツールだと言えます。
「ソープランド 口コミ」や「そープラント 投稿」、「ソープランドBBS」「ソープランド 掲示板」などと検索してみましょう。ただし、マナーの悪いお客が出禁になり腹いせで投稿しているものも混在してしまっているので、そこを見抜く眼力もある程度必要かもしれません。

●SNS(ツイッター・インスタグラム・2ちゃんねるなど)

インターネットの最新形態である「SNS」は、若い人ほどその利用価値の高さを実感しているはずです。ツイッターやインスタグラム、2ちゃんねるなど、安易に書き込めてすぐに全国配信できる有用性から、現在ではあらゆるジャンルのビジネスやマスコミ、政治活動にまでSNSは広く利用されています。
前述した「店舗紹介サイト」や「口コミサイト」の性質もあり、ツイッターなどは利用客の書き込みがあるのに加え、ソープ店やコンパニオンが宣伝媒体としても利用しているので雑多な印象もあります。少しネットに慣れ親しんだ人ならば、ここでソープ店やコンパニオンの生の情報を仕入れることも可能です。

●おわりに

ソープ遊びのとっかかかりとして、たくさんの情報があることはかなり有利になります。福原のソープ店の中には、ネット経由のお客に対してのみ実施しているサービスを持つところもあるので、これまでのようなアナログな方法に頼っていては損ばかりしてしまいます。パソコンがなくても、スマホやガラケーでも利用できるものがほとんどなので、福原ソープ街で遊ぶときには必須アイテムということになるでしょうね。