カテゴリー別アーカイブ: ソープランド・風俗

ソープ街のソープランドは稼ぎやすい

昔からソープランドでの仕事というのは、手っ取り早く稼ぐためには最適であると言われてきました。風俗の仕事の中でも単価が高く、1回の接客でもそれなりに稼げるのは確かで、他の仕事に比べて稼ぎやすい印象があります。
しかし、同じソープランドでも、店や地域によって稼ぎやすい・稼ぎにくいの違いは当然出てきます。ソープランドで稼ぎたいというのであれば、こうした店舗差や地域差というのは考慮しないわけにはいかないでしょう。

では、一体どこのソープランドが稼げるのかでしょうか。まず、稼げる店を探すうえで覚えておきたいのは、『ソープ街にあるソープランドは稼ぎやすい』ということです。
現在、ソープランドというのは徐々にその数を減らしつつある業種で、現存するお店はほとんどがソープ街にあります。そのため、ソープランドを利用する男性は、ほぼソープ街まで足を運んでじっくりと店選びをします。
ソープ街に拠らない駅前ソープなんていうのも多少残ってはいるのですが、利用客の数は推して知るべしといった所です。

そういった事を考えれば、東京であれば吉原や堀之内といったネームバリューのある有名ソープ街は、そもそもの集客力があるのでお茶を挽く可能性は低いです。
関西であれば、福原や雄琴、九州は中州とか熊本などが人気となっていますし、そういった場所に出稼ぎに行くというのも稼ぐ手段の一つです。

また、そうした地域の中でさらに集客力があるお店を選ぶことも重要です。同じ地域でも人気店とそうでない店では、客の入りは天と地ほどの差があります。
接客しないと給料が発生しないソープランドの仕事では、これは収入に直結する重要事項。妥協しないように選びましょう。

しかし、人気店かどうかというのは、求人情報を見るだけではわかりません。ネットで口コミや体験談を探してみたり、掲示板などを覗いてみるのも良いでしょう。
人気店というのは良くも悪くも話題になることは多いですし、人気だけでなく客層なんかも推測することが出来ますから、一石二鳥です。
体験入店というシステムがあるところなら、それを利用するのも手です。体験入店は店側も稼げる店アピールをするために、優先的にお客を回してくれます。しかし、それでも暇があるようならば、根本的に流行ってない店と言えるでしょう。

最終的にはどこのお店を選んでも自身の仕事への取り組み方で収入に差が出るのは同じですが、その途中経過が楽なものになるかどうかは店選びによります。
ソープランドで稼ぎたいのであれば、手間を惜しまず情報を集めて、稼ぎやすい店で働きましょう。昔からソープランドでの仕事というのは、手っ取り早く稼ぐためには最適であると言われてきました。風俗の仕事の中でも単価が高く、1回の接客でもそれなりに稼げるのは確かで、他の仕事に比べて稼ぎやすい印象があります。
しかし、同じソープランドでも、店や地域によって稼ぎやすい・稼ぎにくいの違いは当然出てきます。ソープランドで稼ぎたいというのであれば、こうした店舗差や地域差というのは考慮しないわけにはいかないでしょう。

では、一体どこのソープランドが稼げるのかでしょうか。まず、稼げる店を探すうえで覚えておきたいのは、『ソープ街にあるソープランドは稼ぎやすい』ということです。
現在、ソープランドというのは徐々にその数を減らしつつある業種で、現存するお店はほとんどがソープ街にあります。そのため、ソープランドを利用する男性は、ほぼソープ街まで足を運んでじっくりと店選びをします。
ソープ街に拠らない駅前ソープなんていうのも多少残ってはいるのですが、利用客の数は推して知るべしといった所です。

そういった事を考えれば、東京であれば吉原や堀之内といったネームバリューのある有名ソープ街は、そもそもの集客力があるのでお茶を挽く可能性は低いです。
関西であれば、福原や雄琴、九州は中州とか熊本などが人気となっていますし、そういった場所に出稼ぎに行くというのも稼ぐ手段の一つです。

また、そうした地域の中でさらに集客力があるお店を選ぶことも重要です。同じ地域でも人気店とそうでない店では、客の入りは天と地ほどの差があります。
接客しないと給料が発生しないソープランドの仕事では、これは収入に直結する重要事項。妥協しないように選びましょう。

しかし、人気店かどうかというのは、求人情報を見るだけではわかりません。ネットで口コミや体験談を探してみたり、掲示板などを覗いてみるのも良いでしょう。
人気店というのは良くも悪くも話題になることは多いですし、人気だけでなく客層なんかも推測することが出来ますから、一石二鳥です。
体験入店というシステムがあるところなら、それを利用するのも手です。体験入店は店側も稼げる店アピールをするために、優先的にお客を回してくれます。しかし、それでも暇があるようならば、根本的に流行ってない店と言えるでしょう。

最終的にはどこのお店を選んでも自身の仕事への取り組み方で収入に差が出るのは同じですが、その途中経過が楽なものになるかどうかは店選びによります。
ソープランドで稼ぎたいのであれば、手間を惜しまず情報を集めて、稼ぎやすい店で働きましょう。

福原のソープ嬢を落としたい男性の基礎知識

福原ソープ街のソープ嬢はみな魅力的で、数回遊んだ男性ならばお気に入りの一人や二人確実できてしまうでしょう。
そして多くの男性が「こんな女の子を彼女にすることができたなら・・・」という良からぬ願望を抱くはずです。
しかし、毎日多くの男性に性的サービスを提供する福原のソープ嬢は、いわば「男とセックスのプロ」です。
生半可なナンパテクで落ちるようなものではありません。
ソープ嬢に適した”落とし方”を知っておく必要があるのです。

●「上から目線口調」は厳禁!
多少モテる男性に多い傾向ですが、女性に対して「上から目線口調」で喋ることが多いハズです。
たしかに、「美人は周囲にチヤホヤされてきたから、突然エラそうな口調で喋られるとドギマギしてしまう」というのは、一般女性にならば通用する方法かもしれません。
しかし、ソープ嬢のこの方法を使うのは厳禁です。
ソープ嬢は、職業上の性質から一般人から見下されているのではないか?という懐疑心や劣等感を持つ子が少なくありません。
またその反動で自立心が非常に強くなり、社会的な常識をわきまえた男性を好むでのす。

●プライベートの質問の出し方にはセンスが必要!
好きな女性のプライベートを聞きたがるのは男性の性質です。
また、女性が話すプライベートの情報量こそが、恋愛の進捗具合のバロメーターだといえるでしょう。
しかし、相手がソープ嬢の場合には、かなりの”センス”が必要となります。
基本的にソープ嬢に対し、込み入った質問は厳禁ですが、だからといって何も聞かないのも話が先に進みません。
相手の様子を見ながら、最初の本指名4~5回くらいまでは、こちらのプライベートをどんどんと話して誘導するのが良いでしょう。
こちらからダイレクトに質問してしまうと誤解を招く原因となります。

●プレゼント攻勢よりも本指名で信頼を勝ち取る!
お気に入りの女性にはプレゼントを贈りたくなるのが男性の性質です。
喜んでくれる女性の顔を見るだけで幸せになる気持ちは痛いほどわかります。
しかし、相手は「ソープ嬢」です。
しかも福原のソープ嬢はみんな”高額所得者”であることを忘れてはいけません。
欲しいと思ったものはすでに手に入れているのです。
ソープ客として、ソープ嬢に遅れる最上級の贈り物は「本指名をすること」だと知っておきましょう。
収入にダイレクトに影響しますし、店側に対してもいい顔ができる、という彼女たちにとってこの上ない贈り物が「本指名」なのです。
このように、福原のソープ嬢を落とすには時間と工夫が必要です。
また、最初に手応えがなくても諦めずに通い続けることです。
女性にはバイオリズムがあり、イケイケなときもあれば、落ち込んで誰かにかまってもらいたくなるときもあるようです。
そのチャンスを逃さないためにも、間をあけずに通い続けることが突破口となるのです。

ソープランドで出される主な手当

ソープランドの仕事は、風俗の中でも稼げると評判の仕事で、一にも二にも稼ぎたいという方は、風俗の仕事の中でもソープランドを選ぶことが多いと言われています。
ソープランドは、確かに1回の接客で得られる報酬というのも多いのですが、その他色々な手当がついて金額が増えたり、逆に様々な名目で引かれていくこともあります。どれも1回で数千円単位で加減されていくので、ちゃんと考え無いと予想と大きく差異が出ることも。
では、ソープランドで計上される手当や経費などにはどんなものがあるのでしょうか。今回は、プラスになる手当について説明してみましょう。

【 指名料 】
ソープランドの手当の代表たるものがこれです。ネットで指名を受けると、指名料が発生するわけですが、それが女性の報酬に加算されます。指名料は1,000円~3,000円が相場、店やキャストによっては5,000円くらいまであるでしょうか。
1本の額は小さくとも塵も積もればといったもので、指名が頻繁に来るキャストとそうでないキャストでは、同じ本数でも最終的に万単位で金額が変わることもあります。

【 マスコミ手当 】
風俗情報サイトや雑誌などに、ソープ嬢のインタビューなどが載っていることがありますが、こうしたものに顔を出すことで発生する手当です。
顔バレ・身バレの可能性が高くなりますし、店側としても宣伝になって集客に繋げたいということもあるので、誰でも得られる手当というわけではありません。
リスクはあるものの、指名が増えるので指名料で稼ぎやすくなるというメリットがあります。
手当の額としては、お店によりますが数千円程度で景気の良い高級店でも10,000円程度。これ自体の報酬は決して高くないので即効性の手当ではありません。

【 早朝手当 】
早朝ソープをやっているお店などにある手当で、午前6時とか7時開店の店などはオープンから出勤すると貰える手当です。
最近では費用対効果を考えて早朝ソープをやらない店も増えているので、あまり見かけない手当になりつつあります。

【 皆勤手当 】
お店によって出勤日を決める方法は違いますが、お店側が規定した日数以上出勤した場合などに出る手当です。
どちらかといえば出稼ぎで働く女性などに縁がある手当かもしれません。

一般的な手当というとこれぐらいでしょうか。お店によっては独自のシステムで手当を出している所もありますから、入店の際にしっかり確認しておきましょう。
手当の有無で収入に大きな差が出ますから、稼ぐつもりならば疎かにしないようにしましょう。

これからソープ嬢になりたい女性の不安をQ&A

ソープランドはきわめて特殊な職業ですから、「働きたい」と考えている女性でも不安はたくさんあるはずです。
友人の女性に聞いても誰も内容は知りませんし、男性の友人がいて、ソープランドに行ったことがあったとしても、答えてくれることはないでしょう。
ここでは、そんな女性のために、「Q&A形式」で不安を解消しています。

●Q.1ソープランドはどこにあるの?
A.ソープランドは日本各地にあり、たいていは「ソープランド街」といわれる密集した形で存在します。
関東では「吉原」や「堀之内」、関西では「福原」や「雄琴」などが有名です。
ただし、大阪や京都、名古屋などは、自治体の条例などでソープランドの出店ができない地域もあります。

●Q.2ソープランドで働くにはどんなスキルがいるの?
A.基本的には何も必要ありません。
日本国籍がちゃんとあって「女性」であれば十分です。
セックスの上手い下手も関係ありません、入店してから十分な技術講習をしてもらえます。

●Q.3求人広告に給料が書かれていないんだけど・・・
A.ソープランドの求人広告に給料が書かれていないのは「出来高制」だからです。
また、建前上は、「女性に個室を貸して、中で自由恋愛が行われる場所」ということになっているので、詳しく書けないという理由もあります。
ソープ嬢の給料は、お客が支払う金額の折半が多く、中には6割がソープ嬢に渡される店舗もあります。
お客が女の子を気に入って「本指名」をした場合、指名料がかかりますが、その分もソープ嬢側に支払われます。

●Q.4何か用意するものはありますか?
A.ソープランドに入店すると、ほとんど店が揃えてくれています。
衣装や備品なども全て店が用意していますから、事前に用意するものは何も必要ないのです。
店で使う消耗品の中には、ソープ嬢が給料から支払うものもありますが、大した金額ではありません。

●Q.5かけもちで働けますか?
A.たいていの店はかけもちがOKです。
OL、フリーター、会社員、看護師、保育士、など職種も多彩です。
週に1回くらいの出勤の子もたくさんいますし、どんなシフトでも対応してくれるのがソープランドのメリットです。
しかし、どんな職業よりもはるかに高収入ですので、入店してしばらくするとソープランド1本に絞る女性が多いようです。
同じ時間働いても、給料が10倍近く違うのですから当然のことかもしれませんね。
「生理休暇」はもちろんありますから安心です。

●Q.6お客はどんな男性ですか?
A.ソープランドのお客は風俗業界の中でもとくに客筋が良いことで知られています。
また、現在流行しているデリヘルなどは、一定時間お客と二人きりになるので不安もありますが、ソープランドではすぐ近くに男性従業員がいますから安心感は大きいでしょう。
また、酔った客もほとんどいないので、平和的な雰囲気です。
キャバクラやガールズバーなどと比べると、はるかに扱いやすいのがソープ客なのです。

AV女優も集まる福原ソープ街

神戸市福原はソープ街として知られている地域で、関西圏のソープ好きならば一度は訪れたことがあるであろう地域です。
新旧60店舗ほどのソープランドが軒を連ね、格安店から高級店まで予算を問わず遊べるというのが魅力です。
神戸の中心からやや外れた場所でありながらも連日多くのお客さんが訪れ、夕方~夜にかけてのかき入れ時には、その活気はかなりのものです。

実は、福原ソープ街を形成しているのは、南北400mに伸びる桜筋と柳筋の2本の通りの周辺とその筋に挟まれた地域ぐらいで、一周約1kmほどの約15分程度で一回り出来てしまう程度の面積でしかありません。
そんな面積の中にソープランドがギッチリと密集しているのが功を奏しているというべきか、福原に集まる男性の大半が同じ目的ということもあり、あまり恥ずかしさを感じずに訪れることが出来ます。
そういったことも、福原ソープ街の活気に繋がっているのかもしれません。

さて、そんな福原ソープ街ですから、そこで働く方というのも非常に多くなっています。
コンパニオンの女性だけでいっても、一つの店に10人前後で多い店であれば30人~50人以上在籍している店もあります。
福原で働くほぼ全ての女性は、何の変哲もない一般の女性ですが、中にはアダルトビデオなどでAV女優として活躍しているという方もいます。
AV女優と一口に言っても、ソープランドと同じようにランクがあって、単体で作品が作られる女優とか、複数の女性のシーンを集めたオムニバス形式の女優とかあるのですが、当然こういった業界では前者の方が持て囃されるのですが、そういった方も福原のソープ店で働いていたりします。

通常、高い人気を誇るAV女優などは吉原に行くことが多いのですが、西日本の地方都市などに住んでいるAV女優の方などであれば、地元の風俗で働くか中堅都市の風俗街へ出稼ぎにくるということも多いので、神戸という中核都市で交通の便も良い福原にはAV女優の肩書きを持つ女性が多く集まるというわけです。
最近では福原に拠点を置く、または出稼ぎに来ているAV女優の方が増えてきているため、そういった方とも遊びやすくなっています。
店によってはそういった方を何人も積極的に集めている店もありますから、そういった店であれば予約を取るチャンスも多いことでしょう。

ソープ街として人気のある福原だからこそと言える傾向ですので、一度はそういったプロの方と遊びたいという人には、福原はオススメのソープ街なのです。